ラボメンの日々


デザインスタジオ1の課題を手伝う3年生。後輩を教える立場になり、1年前に取り組んだ記憶を頼りにしながら誰かに教えてあげるという経験こそが本当の学習に繋がっていきます。ゼミの3年生にしてみれば完全にボランティアですが、わかりにくいことは何か、それはどうやったらわかりやすくなるか、どう伝えればよりよく理解してもらえるか、自分のわからないことはなにか、それはどこで調べればわかるか――そういったことを身をもって実感してもらえる時間になると期待しています。

このブログの人気の投稿

遠田研究室 第5回 大同窓会を開催しました

日本建築学会(AIJ)関東支部研究発表会で発表しました

Maker Faire Tokyo 2022に応募しました