後期ゼミがはじまりました


9月も中旬を過ぎ、後期のゼミがはじまりました。前期と同じ10人のメンバーが配属され、卒業研究に向けた準備期間がいよいよはじまります。

今年も「つくるとはかる(創造的プロセスと科学的プロセスの融合)」の課題が半期にわたってじっくりと進められます。前期第2課題の「SMART-TYPE」で考えたことや身につけたことをさらに発展させるだけでなく、実験による効果検証が実施できるようなスキルを身につけていきます。

初回の今日はガイダンスだけでなく、夏休みの課題であった『「_______」を読む』の発表がおこなわれました。みなそれぞれ思い思いの本を手に取って読んでくれていましたが、卒業研究を見据えた選択も多く、これからの進展が期待されます。

 ブレインストーミングの前のアイスブレイク
(お題は「緑色のものを挙げてください」)

4年生や院生も交じって文殊法でブレストしています

 いろいろ相談しながら

グルーピングして、並べ替えて、一覧して。ピンとくるものがあるかどうか?

このブログの人気の投稿

令和元年度 卒業研究・修士論文 第2回 中間発表を実施しました

遠田研究室ウェブサイトを開設しました

情報処理学会(IPSJ)HCI研究会で発表しました